店舗のご案内 きものあれこれ ぞうり通信販売
HOMEBACK NUMBER>21.03.03/『きものsalon 2021春夏号』に弊社のきものが紹介されました。
◎『きものsalon 2021春夏号』に弊社のきものが紹介されました。
3月1日発売の『きものsalon 2021春夏号』に弊社のきものが紹介されました。
『常盤貴子さんクラシックホテルへきもの旅』の中でざっくりとした織味の鮮やかな春色の袋帯が紹介されています。


『運命のきもの』の中で『ハンサムな熨斗目』として浅岡明美さんの鮮やかで大胆な配色の熨斗目きものと、端正で極めて抑制的な色彩のグレー濃淡の熨斗目、対称的な2点が紹介されています。

『運命のきもの』の中で『フォーチューンきもの』として、誰が袖文様に正倉院の螺鈿琵琶の文様の帯を合わせたクラシカルなコーディネートが紹介されています。
檀れいさんが室生寺をたずねるシーンの中で着ているきものは、鮮やかな空色地に霞を表現した型絵染の小紋、菱重ね文様の幾何学的な袋帯を合わせています。きものは稲垣稔次郎が半世紀以上も前にデザインした文様、色あせない美しさは幾世代にもわたって愛されることでしょう。

『35歳からのきものデビュー』では3つの組み合わせで紹介されています。
最初にえらぶ自分用のきもの、それぞれに個性がありますが品のいい艶やかさが求められます。


記事を見る≫ PDF 9.0MB